与太話

twitter : https://twitter.com/yota_kk sound cloud : https://soundcloud.com/yota_kk

無題

抑鬱症状の大きい波がぶり返してきてる。自己無価値感がすごくある。

幸福=超主観=盲目的な生き方をしたい自分と、不幸を背負い続けながらでも哲学をしながら超客観で真理・本質を知りたいという生き方をしたい自分とで葛藤がある。乖離している。

仮に本当に神様のような存在がいるとして、死以外に生からの逃げ場を作ってくれなかったのは明らかな設計ミスだと思う。強いて言えば睡眠か。

自己肯定感の無さがいつまで経っても拭えない。

岡本太郎がニブいやつだけが幸せだと言っていたけど、 今はそのニブさが心底羨ましい。

居場所がない。どこにも属せない。何をしていても冷めた目で上から自分を眺めている自分がいる。熱くなれないしのめり込めない。熱くなりたいしのめり込みたい。

別に死にたいとは思わない。死にたいが嘘であることは身をもって実感している。ただ、生きていたくもない。いつまで生き続ければいいのかを考え出すと気が狂いそうになる。しかもいずれにしても死は確実にやってくる。気

晴らしだけで人生を埋め尽くしたくはない。

自分の作った曲に『繰り返す』という曲がある。"夜は必ず明ける 陽はまた必ず沈む"って歌ってる。この抑鬱症状からぬけだしたところでいずれまた同じ苦しみの中に沈んでいくだろうし、これは死ぬまでずっと続くんじゃないかという気もする。

死だけが生=苦からの唯一の逃げ道なのかな。

いまのところ"そもそも生まれてこない"よりもベストな答えに行き着いていない。子供を生む=新しい生命を誕生させることはとんでもないことなのにどうしてみんななんの疑いもなくポンポン子供を産めるのか。

いまはとにかくつらい。はやく抜け出したい。逃げ出したい。逃げ場がない。虚しさばかりで精神が埋まってる。